その他小ネタ

「アニメに飽きたかも」そんな倦怠期に試して欲しい3つの解決法

アニメに飽きた時の3つの解決法

「なんか最近アニメに飽きてきたかも……?」

「前はあんなに楽しかったのに寂しいな」

この記事では、そんなアニメ倦怠期に試して欲しい3つの解決法をまとめました。

ちなみに僕もそういう時期があったのですが、今ではマンネリも解消されて充実したアニメライフを送っています♪

ぜひあなたも『次の話が楽しみで仕方なかった』あの頃の情熱を取り戻しにいきましょう!

アニメに飽きるたった1つの原因

結論から言うと、基本的にはアニメに飽きる原因は1つです。

それは「惰性で見てしまっているから」に他なりません。

  1. 毎週見てるから
  2. なんとなく使命感で
  3. とりあえず録画したから消化している

アニメを「見たいから見る」のではなく「単なる習慣」として見ている状態です。

これはお菓子やお酒と同じかもしれませんね。単なる習慣として毎日機械的に消化してると、そこに感動はなくなります

そういう状態が続けば、むしろ飽きたと感じるのは当たり前だと思いませんか?

というわけで、アニメに飽きた状態から脱出するには「単なる習慣として惰性で見る事をやめる」ということが1番の解決策になります。

この記事を見に来た人の中には、

なんとなく飽きた気がしただけで、そんなに深刻じゃないんだけどねww

という人も多いと思います。

でもせっかく大好きなアニメ、どうせ見るなら幸せな気分で楽しみたくないですか?  アニメに出会ってすぐの、あの頃のような新鮮な気持ちで!

次からはその「惰性でアニメを見てしまう状況から脱出する方法」を3つ、具体的に紹介していきます。

ちょっとガチめな話ですが、少しだけ付き合ってみる価値はあるはずです♪

アニメに飽きた時の3つの具体的な解決法

1.アニメをリアルタイムで見ない

時計

「基本的にはアニメをリアルタイムで見ない!」

これ実はアニメを惰性で見ないために、かなり大切なポイントです。

リアルタイムで見るようにしてると、「このアニメを見るのか? 見ないのか?」という判断がかなり甘くなってしまうんですよね。

なぜなら予定時刻になれば勝手に番組は始まってしまいます。こちらの意思とは無関係に。

見逃したら後悔するかも。あんま面白くないけど、とりあえず見とかないと……

こういう潜在意識が働きやすくなります。経験があるんじゃないでしょうか。

  • 大して面白くないアニメ
  • 実際そんなに見たくないアニメ

こういった作品を惰性で見ないために、まずリアルタイムで見る習慣をやめることから始めましょう

話についていけない・ネタバレがいやだという人へ

でも学校で友達の話についていけなくなる……

リアルタイムでアニメを見ないことで、こんな不安を感じる人もいるかもしれません。

この点に関してはちょっと難しい悩みに見えますが、最低限の相手が大好きなネタだけ押さえておけば良いんじゃないかなと。

そして早い段階で「最近アニメ疲れしちゃったから、ちょっとペース落としたんだよね」と伝えておききましょう。

というのが、他の友人も話のネタにするために頑張って見てるケースって多いんですよね。

「それ分かるわ!」

「俺もちょっとペース落とそうかな」

そんなパターンに周りを巻き込めるとベストですよね。

TwitterとかSNSでネタバレされそうで嫌だ

こういう人もいますよね。

たしかにTwitterでネタバレ感想ツイートとかけっこう見かけますw  とはいえブロックするのも気が引けます。

Twitterの場合だと便利な「ミュート機能」を活用するのがおすすめです。

こちらは外部記事ですが詳しい方法が乗っているので、知らない人は参考にしてみてください。

Twitterのミュート機能についての詳しい解説記事

2.なるべく録画もしない

テレビの録画

続いて2つ目のポイントです。

「なるべく録画もしないようにしましょう」

おいおい何を言ってるんだ、ふざけるなよ?

と疑問に思うことでしょう。

たしかに録画機能って便利だし、一見何も悪いことはなさそうに感じます。

でも録画メインでアニメを見てると、「見るか微妙だけど、とりあえず録っておこうかな」という気分になりませんか?

僕はそうでした。

だってとりあえず録画しておけば後悔することはありませんからね。

見る暇がなかったり面白くなければ見なければいい、ああなんて便利なんだと。

それが飽きにつながる録画の落とし穴とも知らずに……

アニメを録画するデメリット

録画には隠れたデメリットがあります。

まず録画するためのHDの容量は無限ではないということ。たくさん録画する人は特に、早く見ないと容量が圧迫されるわけです。

そして容量的には問題なくても、なんとなく録画してるアニメが溜まってくると

いかん、早く見ないとな……

そんな風に焦ってしまうんですよね。

その結果、アニメを「楽しんで見る」のではなく「消化する作業」へと移っていきます。とりあえず録っておいた微妙なアニメもまとめてです。

録画とリアルタイムは補助的に

だから僕は放送中の今期アニメに関しても、基本的には動画配信サービスを使ってます。

そうすれば容量不足の心配はないし「いつでも」「好きな時に」「好きな作品」を見やすいんですよね。

そして配信されない作品だけを数本録画で見てます。ちなみに今でいえば2019年春アニメなので、

  • 「キャロル&チューズデー」
  • 「この音とまれ!」

この2本だけですね。

でもその数本ですら、ちょっと忙しくて溜まってくると(早く消化しないとな)なんて気分になりますw

だから、

  1. メインはいつでも見れる動画配信サービス
  2. 配信されないものだけ録画
  3. どうしても話のネタにしたいものだけリアルタイム視聴

この組み合わせが鉄板だと思います。

月額制の動画サービスは多少のお金はかかりますが、

「見たい過去作をレンタルする費用や手間

録画の手間やデメリット

こういったものを考えると余裕でお釣りがきます。

特に最近ではかなりコスパが高くて優良なサービスも多いので、むしろ知っておかないと損なレベルです。

3.メリハリをつける

伸びをする男性

そして最後に、

「メリハリをつけてアニメを楽しみましょう」

なんとなく自分で気づいてる人もいるかもしれませんが、そもそも多くの場合アニメを見過ぎてるんですよね。

でもこれはある意味しかたがない部分でもあります。

だって毎期30本近く深夜アニメがあるわけです。これでも最近は減少傾向ですが、それにしたってすごい数です。

全ての作品を見る人は少ないでしょうが、かなりの数をチェックしてる人は多いはず。しかもそれに加えて、まだ見てない過去作品をその合間に見る……

やっぱりこれでは作業的になって飽きてしまいますよね。

アニメに求めるものは何ですか?

ちょっと耳の痛い話になるかもしれません。

そもそもなんで僕たちはアニメを見るのでしょう? まあ人によって違いはあるはずですが、

  1. 見てて面白い
  2. 楽しい気分になれる
  3. リフレッシュできる、癒される
  4. 勇気がもらえる、キュンキュンする

根底にはこういう理由があるからだと思います。

つまりあくまで娯楽であって、趣味であって、ご褒美なわけです。でも暇な時間をず〜っとアニメに費やすとそれはもうご褒美ではありませんよね。

ご褒美は頑張った子にだけ与えられるから、ご褒美なのです。

アニメ「Re:ゼロから始まる異世界生活」第5話より引用

エメリアたんの有り難いお言葉を引用させていただきました。

いやおっしゃる通り。

  • 勉強
  • 仕事
  • その他のこと

やるべき事をやってご褒美として見るアニメはやはり楽しみやすいです。

空腹は最高のスパイスであるのと一緒かもしれませんね。逆に満腹だと、大好物だって美味しさ半減です。

アニメもそれと一緒で、メリハリつけて見るから本来の楽しさが味わえるんじゃないでしょうか。

メリハリをつけてアニメを楽しむために

だからそのためにも見るアニメを厳選するんです。

本当にあなたが見たいもの・面白いと思うものだけを見るようにするんです。

そういう面でも、先ほどの「リアルタイムで見ない・録画も極力しない」というテクニックが心強い味方になってくれます。

面白いアニメを最高の状態で見るために、この「メリハリ」というのはすごく重要なポイントです。

ちょっと難しい面もありますが、少しずつ意識できると良いですよね♪

メリハリをつけるために、こちらの2つの記事も助けになるかと思います。こういう所でも大好きなアニメを活用しちゃいましょう!

やる気が出るアニソンおすすめ20曲
やる気が出るアニソンおすすめ20曲:勇気がもらえる心の応援歌 「勉強をもうひと頑張りするために気合いを入れたい!」 「仕事のやる気が出ないけどこのままじゃダメだ……」 この記事で...
勉強したくなるアニメ5選
勉強したくなるアニメ5選:テストや受験のモチベーションアップテスト勉強や受験勉強の合間にぴったりな勉強したくなるアニメを厳選しました。見終わると心に燃料が投下されて、「やってやる!」という気持ちになれるはずです♪頭のリフレッシュも兼ねて、ぜひアニメからやる気を分けてもらってください。...

まとめ

というわけで、アニメに飽きたと感じる人に試して欲しい3つの解決策でした。

冒頭で紹介したように、アニメに飽きてしまう原因はほとんどの場合が「惰性で見てしまってるから」です。

  1. リアルタイムで見ない
  2. 録画も無闇やたらとしない
  3. メリハリをつけてご褒美として見る

惰性で見ないためにこの3つの方法をぜひ試してみてください。

簡単でない部分もあるかもしれません、まずは出来るものからちょっとずつで良いです。

退屈なアニメライフから脱出して、次の話を見るのが楽しみで仕方なかったあの頃の輝きを取り戻しにいきましょう♪

新着記事