レビュー

アニメ「ぐらんぶる」の感想:爆笑の青春ギャグ、時々ダイビング

ぐらんぶる

TVアニメ「ぐらんぶる」感想や見どころ・評価について紹介していきます!

原作の漫画も大人気ですし、面白いという噂を聞いて気になってる人も多いんじゃないでしょうか。

この記事ではアニメを見ようか迷っている人に向けて紹介していくので、ぜひぜひ参考にしてもらえれば幸いです♪

アニメ「ぐらんぶる」のあらすじ・短評

あらすじを開く

飛び込め、新世界へ―

北原伊織は大学進学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった。
聞こえてくる潮騒、照り付ける太陽、一緒に暮らすことになるかわいい従姉妹…
青春のキャンパスライフ!

そんな伊織を待ち受けていたのは――野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男どもだった!!

入学早々大学のダイビングサークル「Peek a Boo(ピーカブー)」に目をつけられてしまった伊織は、会長の時田信治と、三年生の寿竜次郎に唆され、いつの間にかサークルの一員としてバカ騒ぎに加わることとなる。

大学で知り合った、イケメンだが残念なオタク・今村耕平も加わり、彼らの青春はどんどんおかしな方向へと転がっていく。

居候先にはかわいい従姉妹である古手川姉妹がいるのに、
妹の千紗には汚物扱いされるし、姉の奈々華は重度のシスコンで相手にされず。

愛すべき全裸野郎どもに囲まれた伊織の大学生活、一体どうなってしまうのか……。

 

TVアニメ「ぐらんぶる」公式サイトより引用

「ぐらんぶる」は一言で表すと超おバカなギャグアニメです。

パッと見た感じ『青春ダイビングアニメ』と勘違いしそうですが違いますww

  • ギャグ:7
  • ラブコメ:2
  • ダイビング:1

比率で表すと大体こんな感じですね。

なんといっても「ぐらんぶる」では基本的なスタンスである、男同士の超絶おバカな悪ふざけが最高に可笑しくて。

  • 酒飲んで
  • 裸になって騒いで
  • 彼女を作らせないために蹴落とし合う

品は一切ありませんが、1話目から声を出して笑っちゃいます。

そして少ないながら登場する女の子もみんないいキャラしてるし可愛い! だからラブコメ的にも楽しめるんですよね。

またごく稀に出る「ダイビングの話だったり、ちょっと良いストーリー」も最高のアクセントになっていて隙がない……

気軽に見れるギャグ系のアニメが見たいな~。

こういう人にはピッタリな、一押しの作品です♪

TVアニメ「ぐらんぶる」PV第2弾

 

アニメ「ぐらんぶる」の詳しい感想と見どころ

1.勢いのある「ひたすらにバカなノリ」は安心して笑える

まずぐらんぶるの基本スタンス、「勢いのすごいバカなノリ」がとにかく面白いんですよね。

  1. すぐ酒を飲んで裸になる
  2. すぐモテる友人を蹴落とそうとする
  3. すぐ後先考えずにノリに任せて行動してしまう

この姿勢が崩れないので、毎話安心して笑うことができます

逆に「計算された緻密な笑い」とか「シュールで静かな笑い」を求める人には向かないかもしれませんねw

ノリ的には体育会系

……しかし僕もなんですが、リアルでそういうノリが好きじゃなくても不思議と楽しめます

2.登場する女の子がみんな可愛い

「ぐらんぶる」では女の子も一応登場します。

男同士の悪ノリが中心なので出てくる人数は多くありませんが、その分みんな個性的で可愛いです!

  1. ツンツン系の不器用な幼馴染
  2. シスコンだけど物静かでキレイなお姉さん
  3. 男勝りだけどスタイル抜群の先輩
  4. 妖怪みたいな化粧をするがロマンチストでウブな同級生

各々パンチは効いてますが、どの子にも非常に惹かれます。

ラブコメ展開だって多少はありますからね(ゲスな展開で大体終了しますが)。

こういった魅力的な女性陣との絡みというのも、ぐらんぶるが楽しみやすい要素の1つだと言えるでしょう♪

3.ごくごく稀にある「良いストーリー」には胸を打たれる

ぐらんぶるでは「ごくごく稀に」良いストーリーが登場します

その描写が非常に上手いし、ちょうどいいアクセントになってるなあと。

ギャグ系で良いストーリーを挟むのってよくありますけど、寒い感じになる作品がけっこう多い気がします。

  • 普段とのギャップにキャラが崩壊して違和感が凄かったり
  • 強引に泣かせにきてる感が強くて冷めまくったり

でも「ぐらんぶる」ではそういった印象は一切ありませんでした。

すごく自然だし嫌味がなくて、

ああ、いいなあ……

と普通に胸を打たれちゃうはず。

「先輩のあったかいシーン」とか「主人公の男前なシーン」とか、不意打ちで訪れますがぜひぜひ楽しんでください♪

ぐらんぶるは「原作」の方が面白い?

ここまで「アニメ ぐらんぶる」をかなり高く評価してきました。

しかし実は原作組(マンガから読んだ人たち)の反応は、どうも賛否両論なんですよね。

悪い評価内容
  1. テンポが悪い
  2. セリフが棒読み
  3. 絵が原作の方がキレイ

もちろん良い評価も多いですが、こういった意見もちらほら。

僕が思うに、これに関しては原作マンガの完成度が高すぎるんじゃないかなと。ちなみに僕はアニメから入ったので、全然気にならずに楽しめました

だから先にアニメを見てから原作を読む方がいいんじゃないかと思います

普段からどちらかというとアニメよりマンガ派!

こういう人は漫画で済ませてしまうのもいいかもしれませんけどね。


ぐらんぶる(1) (アフタヌーンコミックス)

まとめ


ぐらんぶるBD1 [Blu-ray]

以上、アニメ「ぐらんぶる」の感想や見どころ・評価についての紹介でした。

  1. とにかく笑える!
  2. 女の子もかわいい!
  3. アクセントでたま〜に入る真面目な話も良い!!

ということで、個人的にはすごく面白かったおすすめのギャグアニメです。

見終わると、良作の日常系アニメが終了した時のような寂しさ・喪失感を覚えたほどで……

ぜひあなたにも「ぐらんぶる」を見て、爆笑してもらえたらと思います。ストレスも吹っ飛んで晴れやかな気持ちになれますよ

新着記事